ベタ類やグラーミー類には泡で出来た巣を作り産卵するバブルネストビルダーと口内保育の「マウスブルーダ」の二種類がいます。

ほとんどのベタ類やグラーミー類はバブルネストビルダーという繁殖方法です。

ここでは自分が知っているベタ類、グラーミー類の繁殖形態別にわけて記載します。

 

マウスブルーダ

・ベタ
プグナックス、フォーシィ、ユニマクラータ、マクロストマ、エニス、
タエニアータ、アルビマルギナータ

・グラミー
チョコレート

・その他
クロコダイルフィッシュ

 

バブルネストビルダー

・ベタ
スプレンデンス、インベリス、コッキーナ、スマラグディナ、リビダ、
ルティランス、ブロウノルム、ベルセフォン、ベリカ

・その他
レッドスパイクテールパラダイスフィッシュ

 

・グラミー
キッシンググラミーを除くほぼ全て

代表種

・ドワーフグラミー

・ハニーグラミー

・シグリップグラミー

パールグラミー(南米産のゲオーファーガスと同様ハーフマウスブルーダいう噂があるが不明)

スリースポットグラミー

 

(ピグミー、リコリスはバブルネストビルダーですが水面ではなく
水中のオーバーハングに巣を作るタイプです。)

(キッシングは浮上性の卵をバラマキ産卵し、卵や稚魚を保護しない)
・その他
ほぼ全て(日本帰化種のパラダイスフィッシュも含む)

 

このノートのライターが設定した関連知恵ノート

  • ベタの飼育について
  • 私的☆ベタ繁殖の条件
  • ベタの卵フ化のさせ方
  • ショーベタの繁殖方法