f:id:music-kanazawa-discs-blog:20161019113247j:plain

エレクトリック・ビバップ・バンド(EBBB)のセロニアス・モンク&バド・パウエル集。1998年録音。ベースがスティーヴ・スワローなんだが、現スワロー・クインテットの素晴らしすぎるフロントマン二人、つまりクリス・チーク(ts)とスティーヴ・カーディナス(g)が本作の時点ですでに顔を揃えている。今とくらべて二人ともまだ個性を十分に発揮出来ているとはいえないが、それにしてもポール・モチアンの先見性も素晴らしすぎる。