モスフードサービスは5月にかけて、全国のモスバーガーの一部店舗の開店時間を1〜2時間遅らせる。
人手不足が深刻化して、原則午前7時の開店時間に合わせてパートやアルバイトが確保できない店がでているため。
代わりに早朝から店に出ていた加盟店オーナーの負担を軽くする。

モスの営業時間は原則午前7時〜午後11時だが、パートやアルバイトが集まらない場合などは、営業時間を短縮できるようにする。
オーナーらにはすでに新方針を説明した。早朝の営業をやめたいとの申し出が多いといい、まずは約50店が開店時間を1〜2時間遅らせる。

モスは2015年以降、オーナーや店長の長時間労働を見直す観点から、個別交渉で営業時間の短縮を認めてきた。
これまで営業時間を短くした店舗は国内1400店のうち400店にのぼる。
今回、人手不足を踏まえ、オーナーの判断をより尊重して営業時間を決められる仕組みにする。

朝日新聞デジタル 4/26(水) 20:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000089-asahi-bus_all

コメント一覧
人手は居ます
高い給料を払いたくないだけ
採算とれねえなら払えねえからな
とれるようになるまで値上げか、それが出来なきゃ縮小していくだけ
7-11はキツい。
先日モスに行ったら、ジジババが調理してた。
DQNより遙かにイイわ。
>>2
人出居ますが
高い給料に見合う「まじめ」な勤務、「きちんとした」仕事をする人が見つからないだけ。
パート、アルバイトじゃなくて正社員で募集すればw
マックから引き抜けばいい
売れないだけだろ
何が人手不足だよ
儲かるなら雇う
ビジネスの原則